有料座席指定列車「S-TRAIN」として運行する
西武鉄道の40000系車両についてご紹介します。
長距離でも安心して快適な時間をお過ごしいただけるよう、
さまざまな工夫をしています。

 

座席

座席は、2人がけの「クロスシート」と3人がけの「ロングシート」がございます。
「クロスシート」は、グループでお出かけの際に座席を転換して向かい合わせにすることもできます。

  • クロスシート
  • ロングシート

トイレ

長距離でも安心してご利用いただけるよう、4号車にトイレを設置いたします。
「車いす」ご利用のお客さまや乳幼児をお連れのお客さまにも安心してご利用いただけますよう、おむつ交換シートを設置いたします。

「電源コンセント」

スマートフォンの充電などにご利用いただける「電源コンセント」を、2席につき1つ設置いたします。
モバイル機器等の電池切れを心配することなく快適にご利用いただけます。

  • 電源コンセント

「SEIBU FREE Wi-Fi」の導入

専用サイトからメールアドレスをご登録いただくだけで、S-TRAIN運行区間内で「SEIBU FREE Wi-Fi」を無料でご利用いただくことができ、快適にインターネットをご利用いただけます。

※「SEIBU FREE Wi-Fi」とは
提供エリア内でスマートフォン等の通信端末を利用し、6 言語(英語・中国語[繁体字・簡体字]・タイ語・韓国語・日本語)に対応した「SEIBUFREE Wi-Fi」専用ページから、メールアドレスをご登録いただくだけで、簡単にインターネットに接続いただけます。
本サービスは、NTTBP が提供する、訪日外国人向け無料 Wi-Fi エリア検索・接続アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」に参画しており、アプリにて一度利用登録されたお客さまは、「SEIBU FREE Wi-Fi」の提供エリアに加えて、同社が提供するその他のエリアでも簡単にご利用いただけます。

「プラズマクラスター」「情報表示装置」

車内環境向上の取り組みとして、西武鉄道初となる「プラズマクラスター」(※)を搭載いたします。また、利便性向上のため、情報表示装置を各ドア上に設置し、右側の画面では、行き先・停車駅・駅設備案内・ドア開方向および運行情報を表示いたします。左側の画面は、「Smile ビジョン」として広告やニュース・天気予報などを表示いたします。

  • プラズマクラスター
  • 情報表示装置

※プラズマクラスターはシャープ株式会社の登録商標です。
「プラズマクラスター」技術は、自然界に存在するのと同じプラスとマイナスのイオンをプラズマ放電により作り出して放出し、空気を浄化するシャープ株式会社独自の技術です。

ページトップへ